さくらんぼ助産院

<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

フリースタイル分娩

あかちゃんとお母さんが楽な姿勢
分娩というと『仰向けで足を広げてお産をする』というイメージがあります。
 これは医療者にとってお産を介助しやすい体位です。
 
 お母さん、赤ちゃんにとって楽な体位として『フリースタイル分娩』があります。
 
 座ったり、横を向いたり、スクワットの姿勢を取ったり、四つんばいになったりと色々な体位があります。その中で、赤ちゃんの元気のサインの心音をみながら、お母さんの楽な姿勢を取っていくことができます。この姿勢を取っていくことで自然と産み出てくる陣痛を助けて、赤ちゃんへの負担も少なくお産となることができます。これが『フリースタイル分娩』です。

 楽と感じる体位は人それぞれで、出産の時になってみないと分かりません。
 
 さくらんぼ助産院では、側臥位分娩といって横向きになったままの分娩をすることが大半で、元気な赤ちゃんが生まれてくると同時に産後のお母さ
んの負担が少なく回復も早いです。
 産後のお母さんから「お産の後、しんどくなかったです。楽な体位が良かったです。」など色々なお話を聞くことができました。
 
 その『フリースタイル分娩』に向けて『バースプラン』を立てていきます。
f0137969_1928457.jpg

[PR]
by sakuranbo6sanba | 2007-10-29 12:28 | お産

院外助産院開設1年目の経過について話してきます

日時:10月28日(日)13:30~15:30
場所:NTTクレド岡山ビル17階
主催:無限責任法人 サンバース岡山
日本で初めての院外助産院開設ということで専門職種から注目を集めています。
全国的な医師不足とりわけ産科や小児科は深刻です。
総合病院水島協同病院のすぐ西隣に開設して1年が過ぎました。
当初は、急な分娩中止で、ここで出産しようと通院して頂いていた方から「どこで出産したらいいの?」と声が聞こえ、正常な妊娠・出産であれば助産師の私たちでも助産院で対応できるのではないかと考え開設しました。1年が過ぎ58名の方が無事出産して下さいました。ありがとうございます。
助産院では、医療的処置はできません病院との連携が必須です。産婦人科医師・小児科医師との相談できやすい状況で運営しています。
また、助産師として産む方側からの声を聞きバースプランを立てたり、フリースタイル分娩で苦痛を緩和したり、一緒に苦しみ一緒に喜べる場面づくりができるようスタッフ一同頑張っています。
安全なお産を助産院でどのように実施しているかを具体的なケース紹介をしてきます。

              さくらんぼ助産院 所長 柏山 美佐子
[PR]
by sakuranbo6sanba | 2007-10-27 11:16 | 院外助産院

ベビーマッサージ教室開催しました。

 10月なのに暖かい一日で、赤ちゃん裸にしても十分な日でした。
ブログを見て始めてきて下さった方もいて、楽しくマッサージできました。赤ちゃんのお姉さんも
2人参加してくれました。
手作りおやつは、手術後初めての、大西助産師の手作りで、おいしかったです。!!
[PR]
by sakuranbo6sanba | 2007-10-26 13:43 | 各種教室

シェイプアップ教室を開催しました

10月11日にシェイプアップ教室を開催しました。

多数のお母さんが参加され、和気あいあいとエクササイズをしました。
参加された方、お疲れ様でした。

子どもさんが泣いてしまう場面も・・・
それでもお母さんの力は絶大!
子どもさんを抱っこしながらエクササイズをこなしている方もいました。素晴らしい!!

なかなか子育てと運動をしていくのは大変だと思います。
そんな時に「シェイプアップ教室」に参加してもらえたらと思います。

色んな月齢の子どもさんがいて、成長した姿を見ることができて、スタッフも感激です。
教室でお母さん達とお会いできるのも楽しみの1つ!
またお母さん同士の交流の場として楽しむのも1つ!
シェイプアップだけでなく、色んなきっかけ作りができたらなぁと思っています。

ぜひ次回11月の教室にも参加してみて下さいね。
10月24日の「ベビーマッサージ教室」も楽しみにしています。ぜひ参加してみて下さいね。

日時等のお問い合わせは「さくらんぼ助産院」へ電話、またはメールでお願いします。
[PR]
by sakuranbo6sanba | 2007-10-14 15:40 | 各種教室