さくらんぼ助産院

<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

あかちゃんは、何故泣くのでしょう。

赤ちゃんは何故泣くのでしょう?         さくらんぼ;坂本知子
赤ちゃんは何故泣くのでしょう、泣くことでしか自分の要求を表現できません。
では、どんな時に泣くのでしょう。まず第1は生存と関わるお腹が空いた時です。大人も食べないと力が出ませんね、そのまま放置だと死んでしまいます。だから赤ちゃんは“ご飯ちょうだい!”と泣くのです。2番目にはおしっこや便が出て気持ちが悪い時です。オシメを交換してあげましょう。それから、不安な時にも泣きます。温かいお母さんの子宮の中で丸まって安心していたのに、外界では布団に寝かされて、手足を伸ばしてもお母さんの子宮の壁はありません、赤ちゃんは不安なんです、温かくしてしっかり抱いてもらうと安心します。安心すると脳の中から快適ホルモンが出て、赤ちゃんを精神的に安定した子どもにしてくれます。そうすると免疫力もアップして健康につながります。だから、抱き癖なんて気にせずしっかり抱いてあげましょう。そして、声をかけてあやしたり、可愛い手をさすったりして赤ちゃんとふれあいましょう、これで赤ちゃんの脳は刺激されて知的発達が促されます。
 人には栄養と清潔、精神的に安心することと、発達のための刺激それのどれもが必要なんですね。
 
[PR]

MCペリネイタルケア

ペリネイタルケア vol.27no.2(2008February) 特集母親の満足度を高めるBFHの母乳育児支援 税込価格 : ¥1,890 (本体 : ¥1,800)
院外助産院の取材を受けてさくらんぼ助産院を紹介しています。興味のある方是非見て下さい。
[PR]