さくらんぼ助産院

<   2016年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

手洗いよりアルコール消毒が有効な時も…

こんにちは。
寒くなってきましたね。インフルエンザも少しずつでてきています。

今日は色々な場所の細菌の数をかぞえてくれる機械が、さくらんぼにきて手洗いの実験をしました。
手洗いの前に、いつも使っている超音波のプローべ(スタッフがもつところ)の細菌数を計ってもらいました。
なんと451  まずまず綺麗であるそうです。

手洗い前に同じように細菌数をかぞてもらい、4105でした。 
場合によっては何万も菌がいることもあるそうです。十分に手洗いをした直後には172と綺麗になっていました。

水島協同病院の感染とお話をしながら、手が汚れているときは手洗いをしますね。
手が汚れていなかったら手洗いより速乾性の手指消毒剤の方が殺菌効果があることを言われていました。

細菌によってはアルコールで死滅しないものもあり、次亜塩素系の消毒剤が必要なこともあると思います。
(嘔吐下痢などの感染性胃腸炎)そんな時、ミルトンが使用できることもありますので、もしこどもが嘔吐したりして床や便座など拭く際に使用してみてくださいね。0.1%の濃度であれば効果あるそうです。

店などにある便座のアルコール拭きは、アルコール濃度が少なめであまり効果がないそうなので注意ください。ロタウイルスなどには効果ありません。

色々と勉強になりました。皆さん、よければ参考にしてください
f0137969_15202476.jpg
f0137969_15223014.jpg
[PR]
by sakuranbo6sanba | 2016-11-18 15:22 | 最近の出来事

福山に講義に行ってきました

段々と寒くなってきて、紅葉もすすんで赤や黄色に木々たちもなってきましたね。

昨日、お隣の広島県にある福山市まで出張出前講座に行ってきました。
昨年に引き続きスタッフも若干変わって、救急救命士さんへ、もしもの時の対応用にお産の介助方法や新生児の蘇生方法など講義も踏まえてお話をさせてもらってきました。
皆さん、熱心に質問などをされて学習されていました。

分娩の集約化などで救命士さんはお産に出会うことも今後増えていくかもしれません。
実際自宅で出産されて要請があってかけつけたとおっしゃっている方も数人おられました。

分娩は母もこどももそれぞれ命をかけて出産するもの。
それぞれの生命が脅かされないためにも、妊婦健診はきちんと受け、早めに出産場所に到着していただきたいと思います。
とはいえ、もしもの時にはよろしくお願いします。

皆さん、お産時は救急車ではなく自家用車もしくはタクシーで病院や助産院へ向かってくださいね。
f0137969_13573478.jpg
f0137969_13574578.jpg
[PR]
by sakuranbo6sanba | 2016-11-17 13:59 | 最近の出来事

開設10周年

水島協同病院総括会議でさくらんぼ助産院10年間の歩みをデーター化して安産の取り組みを発表させていただきました。
病院側からは、サプライズでさくらんぼで出産された有志の方々からのビデオメッセージの上映がありました。
とっても嬉しかったです。001.gif
これからも今までの取り組みともっともっと安産していただくためにスタッフ全員で知恵を出し合い研鑽していきます。007.gif058.gif
f0137969_1124524.jpg

[PR]
by sakuranbo6sanba | 2016-11-04 11:25 | 院外助産院